デジタルとリアルのハイブリッド若者支援! K2インターナショナルグループのリアルインフラをオンラインでフル活用!

K2インターナショナルグループは、

ひきこもりなどの若者の自立就労支援事業を多角的に展開しています。

 

若者に笑いと尊厳を!を合言葉に、

若者と共に活動を続け、

32年間の実践の中でたくさんのノウハウやインフラを整えてきました。

 

「今の生活を変えたい」

「ひきこもり生活を脱出したい」

「家にいながらできることからはじめたい」


動き出したい気持ちがあっても最初の一歩に不安はありませんか?

 

K2DOCではK2グループの多彩なプログラムや生活の基盤作りをデジタルに転用し、

質の高いプログラムを無料で提供しています。

サービス概要

~とことん面倒を見るオンラインコミュニティ~
  1. オンラインでコミュニティに参加できる
  2. お役立ちからお遊びまで様々に取り揃えられたプログラム
  3. 毎日いつでも個性豊かなスタッフ達と話ができる

オンラインコミュニティ 1日のタイムテーブル

  ※「どこに参加してもOK」「途中で抜けてもOK」です。

日中の様々なオンラインプログラム例

スタッフ紹介

久米健太(33)
ニックネーム くめけん、けっけ先生
はじめまして、くめけんです!今、私は「奄美大島」という、鹿児島県南端の島で暮らしています。
奄美大島に来るまでは、関西でフリースクールの先生や小学校の先生をしていました。今は奄美大島で学習塾を開き、現地の人たちや子どもたち、奄美に来たK2キッズやK2塾生と楽しく生活しています。
趣味は楽器演奏、ドローン、レゴ…最近は寮の庭で農園もはじめました!
奄美大島の大自然、食文化、面白いところ、ステキな人たち…ここのいい所を沢山お伝えできたらいいなと思っています。
K2DOCでみなさんと繋がれること、そこから知らない世界が広がること、そして新しい面白いことが起こること、今からとってもワクワクしています。どうぞよろしくねー

山本正登(47)
ニックネーム まさ兄
K2歴 31年
好きなK2語録 いつか、きっと、どこかで、誰かに PAY IT FORWARD
不登校・引きこもり期間 中2~ 2年間
将来の夢 世界一周大航海
K2に就職した23才から43才迄は、NZ(オークランド)、AU(シドニー)、KR(ソウル)にてK2海外で共同生活
共同生活の良いところは新しい人間関係、場面転換、ライススタイル
共同生活はいつまでも続けられないと思いつつ、かれこれ約20年今では家族(妻、息子、娘)も一緒に共同生活。
誰にもできない特別体験が出来る生き方としての共同生活が好きカモ?!

高橋寿郎(49)
ニックネーム じゅろうさん  
K2歴 13年
好きなK2語録 災害にあったら 「逃げる・助ける・集まる」
不登校・引きこもり期間 中1~K2につながるまで(23年間)
将来の夢 ゲーマーズ・ケアハウス
K2との初接触は35歳
基本的に「よこはま南部ユースプラザ」にて勤務
最近は「無電源系ゲーム」といったゲーム系講座なども担当
K2に来てからは共同生活を続け、寄宿寮「羊鳴館」に7年ほど
羊鳴館のリビングのぬしとして陣地を構築している

三浦真弓(48)
ニックネーム まゆみ
K2歴 26年
好きなK2語録 対人支援にハッピーエンドはないがハッピーな時を過ごすことはできる
昔はバスガイドや看護師・精神保健福祉士など、なんとなく人と関わる仕事についていましたが今ではプライベートは基本ほぼ引きこもりです。韓流ドラマ観て好きなスーパーぶらぶらして毎日楽しく引きこもって幸せ感じてます。あと、アカペラグループが好きです。自分でも20代のころ歌っていましたが今は専ら聞く専門で、早くライブに行きたいです。
将来の夢はあの世でイエスさまや先に天国に行った人々と会うこと。
今を笑って過ごせればそれでよし。
K2では役割として、体調やメンタル管理のお手伝いをしており「自分を助ける」ことを助けるお仕事をしています。よろしくどうぞ。

佐藤香陽子
ニックネーム:(日本だと)かよちゃん(韓国だと)yoko 
K2歴:2年目 
好きなK2語録:「せめぎあって、折り合って、お互い様」 
不登校期間:中学時代 
夢の一つ:アートコレクターになること 
いくつになってもやめられないこと:気持ちを明るくしてくれるブリーチヘア! 20代の殆どを韓国ライフにつぎ込んだのち、現在K2二年目!主に就労移行支援事業所HataLaboで勤務しながら、美味しい総菜やスイーツを作っています!その他ミュージカル事業にも関わっており、舞台づくりを通して元気になったり自己理解を深めていく若者たちの様子は驚きや発見の宝庫です!今後はK2コリアの活動にも関わっていきたいと思っています。そんな風にスタッフも塾生も、色んな体験や関わりが出来るのがK2の魅力!?
好きな言葉:流れる水は腐らない
マイブーム:美術史小説、ギャラリー巡り、韓国料理作り
ひとこと:日日是好日

石森 吾郎(35)
ニックネーム ごろちゃん、もりごろー
K2歴 4年
好きなK2語録 離れて、つながる
引きこもり期間 19歳~21歳 25歳~31歳

将来の夢 夏の北海道でロングライド
日中は大船にある湘南・横浜サポートステーションで働きながら、K2共同生活寮ハマコロのスタッフとして、メンバーと一緒に生活しています。
寮にいるみんながネットもゲームもアニメも好きなので、一緒に遊んだり、各々で楽しみながら暮らしています。
オンラインコミュニティで面白い事、興味のある事を一緒にやっていけたら嬉しいです。
あまり役に立ったりしない事で、大したことない自己新記録を更新するのが好き。最近バッティングセンターに通っていて、人生で今が一番打てるようになってきています。

みんなでまもろう

安心安全なコミュニティにするためのマナー

  1. お互いの個人情報を守ろう

    ・本名ではなく、このコミュニティで呼ばれたニックネームで参加しよう。
    ・住所や電話番号などを人に伝えないようにしましょう。また自分からも訪ねないように。

  2. みんなが心地よく過ごせる場にしよう

    ・相手が傷つくような言葉は使わないようにしましょう。
    ・カメラを使うときは、他の人がみたら不快になるものが映らないようにしましょう。

  3. SNS等での共有は禁止です

    ・プログラムの内容や、動画や写真を撮って、SNS等に投稿することはやめましょう。
    ・この場所以外で、ここに参加している人のことを話すのもやめましょう

申込方法

  1. K2DOCオンライン説明会参加(STEP1)
    まずは無料オンライン説明会にお申し込みください。
    メールにて、zoomのリンクをお送りします。時間になりましたらリンクをクリックし、ご参加ください。
    無料オンライン説明会はカメラオフ、マイクオフでも構いません。
    お気軽にお申し込みください。
  2. K2DOC利用登録面談(STEP2)
    参加にあたって、オンラインで利用登録面談を行います。
    K2DOCオンライン説明会に参加した方に、メールにて登録面談の申込フォームをお送りします。そちらからお申し込みください。
  3. 利用開始(STEP3を経てSTEP4へ)
    支援スタッフとどこから始めるかご相談ください。イベントなどの案内は、登録メンバー限定サイトでお知らせいたします。

FAQ

Q:パソコンの操作が苦手なのですが、大丈夫でしょうか?
A:参加方法のガイダンスでアプリの使い方を説明いたします。オンラインプログラム参加中もスタッフがサポートしたします。

Q:質問や相談がある場合は、どうしたらいいでしょうか?
A:担当の支援スタッフが1名つきます。質問窓口もありますのでいつでもご質問いただけます。

Q:スマホでも参加できますか?
A:参加できます。

Q:自分のパソコンやスマホがないのですがどうしたらいいでしょうか?
A:K2DOC利用登録面談でお話いただければ、ご事情によっては貸し出しを検討いたします。

参加者の声

リアルは無理だけど、カメラナシならMTに参加できるようになってきた。天声人語読むのはまだ無理だけど。(20歳女性)

スラックの織原ケイさんの漫画雑談部屋がつぶやくのが好き!(23歳男性)

K2DX防災のポスターを見てまさか自分の子がと感動した。(16歳の母)

ゲームばっかりやっている不登校児の母親です。何とか息子が K2につながるきっかけになればと参加しました。よろしくお願いします。(息子がまだつながっていない家族)

さあ!つながろう。まずはK2DOCオンライン説明会にお気軽にご参加ください。

NEWS お知らせ

CATEGORY カテゴリごとの最新記事